米油一卡

關於部落格
愛台灣的部落格
  • 128867

    累積人氣

  • 1

    今日人氣

    0

    訂閱人氣

阿兔、再見

 うちのうさぎちゃん(阿兔)が逝ったのが突然すぎて、
さよならも言えなかったことにもやもやしてる。最後ぐらいはあの子のそばに居たかったな、と。


我家的阿兔、很突然地就這樣走了。
連再見都來不及跟他說。最後要是能陪在他的身邊就好了。 

病気もなかったし、いつ命が絶えたのもわからない。
これはあの子にとって幸せの結末なのか…。ごめんね、美味しいおやつもっと買ってあげればよかった。

10年近くうちに居て、元気そうに走ったり跳んだり、美味しそうに食べて、ある日急に冷たく硬くなって動かなくなって。命はいつか消えるって知ってたのに、何故か受け入れないし、いまいち理解できていない。どうして急に消えちゃうの・・・。

昨日、あの子の死んだ姿を見たときは衝撃だった。いつもは元気そうだったのに。だけど、涙は出なかった。
強烈な違和感を感じたけど、何も考えられなかった。
今になってあの子の色々を思い出して、涙が出そうになる。
いつも通り元気そうだったから、こんなに早く別れの日が来るなんて思わなかった。

あの子と一緒に訪れるはずだった日常にはあの子がいない。
思い出の中でしかあの子の姿がない。天国で楽しく過ごしているんだろうね、と考えるしかない。

きっとあの子は幸せだったわ、ってお母さんが言った。

そうでありますようにと、私は願う。

さようなら、阿兔…。


看來並沒有生病、也不知道甚麼時候停止了心跳。
這樣的結果、對他來說是很幸福的嗎…。真的很對不起,沒能多給你買上好吃的點心。

待在我們家將近10年、每天都跑來跑去蹦蹦跳跳、很開心的吃東西,有一天突然變得冰冷僵硬再也不會動。
雖然知道生命終究有一天會消逝,但內心總是覺得無法接受、並且到現在還是不能理解。為什麼突然就會消失不見了呢?

昨天,看到他死掉的樣子,衝擊非常大。明明在那之前都還是看起來很有精神的樣子。但、我卻沒有流下眼淚。
雖然感受到強烈的不協調感、我卻還甚麼都沒辦法思考。
到了現在回想起阿兔的點點滴滴,才慢慢覺得想哭。
他看起來跟平常一樣沒甚麼改變、我怎麼也想不到分離的日子會這麼早來到。

應該跟那孩子一起迎接的理所當然的日子、而那孩子已經不在了。
那孩子現在只存在於我們的回憶中。是不是在天國也過得很好呢、也只能這樣子想。

媽媽說,他在我們家、一定是很幸福的吧!

我也希望他,沒有感到寂寞、覺得在這裡很幸福。

再見,阿兔。

相簿設定
標籤設定
相簿狀態